一番目の一歩

いつも旅は一番目の一歩で始まる。我々の初めの一歩はお正月の望みだ。それを果たすと強い願望があった。次は切符を探した。研究は月の代わりにあと 1680złの切符を買った。跡に全部を始まりました。春の日曜日の朝の三番目の一歩. 太陽は顔に光っ宝、練られなくて、YOUTUBEに日本を書いた。二時間の跡で助言と暗示を書いた。四番目の一歩:当たって砕けった。バイトの陳述をもらった。初めに免職したかったがその陳述に一番美しい時日本煮のためにお負けのお金を稼がさせる。返事はもちろんだった。五番目の一歩:荷物を荷造りして空港に行った (おお土産をもって忘れないで。日本で知り合いにお土産を持って来なければならない。

Reklamy

Skomentuj

Wprowadź swoje dane lub kliknij jedną z tych ikon, aby się zalogować:

Logo WordPress.com

Komentujesz korzystając z konta WordPress.com. Wyloguj / Zmień )

Zdjęcie z Twittera

Komentujesz korzystając z konta Twitter. Wyloguj / Zmień )

Zdjęcie na Facebooku

Komentujesz korzystając z konta Facebook. Wyloguj / Zmień )

Zdjęcie na Google+

Komentujesz korzystając z konta Google+. Wyloguj / Zmień )

Connecting to %s